2019年06月16日一覧

【is6.comボーナス】|売買する際の金額に一定の差を設けるスプレッドは…。

システムトレードにつきましては、人の気持ちや判断をオミットすることを狙ったFX手法なのですが、そのルールをセットアップするのは利用者本人ですから、そのルールがずっと通用するということは考えられません。FX取引の場合は、「てこ」の原理と同じように手出しできる額の証拠金で、その額の25倍までの取り引きができ、証拠金と現実の取り引き金額の割合を「レバレッジ」という名前で呼んでいるのです。売買する際の金額に一定の差を設けるスプレッドは、FX会社は当然の事銀行でも異なる呼び名で取り入れられています。しかも恐ろしいことに、その手数料というのがFX会社の200倍前後というところがかなり見られます。スイングトレードで儲けを出すためには、それなりの売買の進め方があるわけ.......