2020年06月20日一覧

システムトレードにつきましては…。

ポジションにつきましては、「買いポジション」と「売りポジション」の2種類がありますが、このポジションと申しますのは、「売り」または「買い」をした後、約定しないでその状態を維持している注文のことを言うのです。実際は、本番トレード環境とデモトレード環境を対比した場合、本番トレード環境の方が「トレード毎に1pips程度収益が減る」と考えた方がいいと思います。システムトレードにおきましては、EA(自動売買プログラム)によってテクニカルポイントが到来した時に、システムが確実に買ったり売ったりをします。そうは言うものの、自動売買プログラムは投資する人自身が選択します。デイトレードと言われるものは、スキャルピングの売りと買いのスパンをそこそこ長めにしたもので、実際に.......